観客席視点からの立ち技系女子格闘技

激闘リマッチ! WBO 池原シーサー久美子 VS 江畑佳代子 、ペッターピー VS 後藤あゆみ、チャオズ箕輪 VS ペッチパヤ、吉田実代 VS 小関有希 ほか 結果 Dangan Ladies Vol.2 ボクシング女子

 Boxing

2016年9月21日(水)東京 後楽園ホール
Dangan Ladies Vol.2

WBO世界ミニフライ級タイトルマッチ 池原シーサー久美子 VS 江畑佳代子
WBO世界ミニフライ級タイトルマッチ 池原シーサー久美子 VS 江畑佳代子
WBO世界ミニフライ級タイトルマッチ 池原シーサー久美子 VS 江畑佳代子
第10試合WBO世界ミニフライ級タイトルマッチ
◯王者 池原シーサー久美子 いけはらしーさーくみこ(フュチュール)
判定 2-1
×挑戦者 江畑佳代子 えばたかよこ(ワタナベ)
池原シーサー久美子選手の判定勝利

本日一番の見どころ、大激戦となったのはメインイベントのこの試合!
挑戦者の江畑選手がリングを大きく回り「ここ!」という角度とタイミングで飛び込みながら多彩なパンチを披露。打ったあとはすぐ敵弾を回避して、再びサークリングに戻るという戦法を最初から最後までほぼ完遂。彼女のベストバウトと言える内容。この絶好調の挑戦者に対しチャンピオンも果敢に反撃しましたが後手に回った感は否めず。新王者誕生かと思われましたが、判定は池原選手のスプリット勝利。 ナゾ判定。


後藤あゆみ VS ペッターピー
後藤あゆみ
第9試合 スーパーバンタム級 6回戦
×ペッターピー・モークルンテープトンブリー(タイ)
TKO 第4ラウンド
後藤あゆみ ごとうあゆみ(ワタナベ)
後藤あゆみ選手のTKO勝利。
べた足で動きの無いペッターピー選手に、身長とリーチで大きくまさる後藤選手が、初回から強烈な打ち下ろし。ペッターピー選手は鼻から流血しながら第4ラウンドまで頑張るも、ついに連打を浴びて大ダメージのなかコーナーに沈みました。

チャオズ箕輪 VS ペッチパヤ
チャオズ箕輪
第8試合 フライ級 6回戦
×ペッチパヤ[ペッパヤー]・モークルンテップトンブリ(タイ)
KO 第3ラウンド
チャオズ箕輪 ちゃおずみのわ[箕輪綾子みのわあやこ](元ボクシング日本代表/ワタナベ)
チャオズ箕輪選手のKO勝利。
チャオズ箕輪選手が上に下に打ち分ける鮮やかなボクシング。打たれながらも反撃していたペッチパヤ選手は最後のフックに意識が飛んで完全なダウン。しばらく立ち上がれませんでした。

吉田実代 VS 小関有希
吉田実代 VS 小関有希
第7試合 51.5kg契約 4回戦
×吉田実代 よしだみよ(EBISU K’s BOX)
判定 0-3
小関有希 こせきゆうき(K&W)
小関有希選手の判定勝利。
小関有希選手がパワフルかつ適確なパンチで先手を取って有利な展開。当然、吉田選手も打たれたままでいるハズも無く、相手の打ち終わりに連打で巻き返すなどしてかなりの激戦となりました。有効打で上回った小関選手が判定勝利。

若狭与志枝 VS ドグマイパー
若狭与志枝 VS ドグマイパー
第6試合 54.0kg 4回戦
若狭与志枝 わかさよしえ(花形)
判定 2-0
×ドッグマイパー・ギャットポーンペット[ドグマイパー・ギェトポムペット](タイ)
若狭与志枝選手の判定勝利。
若狭与志枝選手が強打で何度もドグマイパー選手の顔をハネ上げて判定勝利。ドグマイパー選手はいいパンチもあったものの左だけの単発に終わりました。

樽井捺月 VS 郷司利也子
樽井捺月 VS 郷司利也子
第5試合 47.9kg契約 4回戦
樽井捺月 たるいなつき(アルファ)
判定 3-0
×郷司利也子 ごうしりやこ(川崎新田)
樽井捺月選手の判定勝利。
(郷司利也子選手、第1ラウンドにダウン1)
初回、長身の郷司選手が強気に前進するところに樽井選手のストレートが炸裂。早々とダウンを奪います。その後も郷司選手の闘志を空回りさせながら樽井選手が要所に適打を浴びせて判定勝利。

第4試合 バンタム級 4回戦
石川海 いしかわうみ(UNITED)
判定 2-0
×ペットルークターン・モークルンテープトンブリー(タイ)
石川海選手の判定勝利。
(ペットルークターン選手にホールディングで減点1)
軽度な反則での減点が無ければドローだった試合。ムエタイが本職でボクシングの心得が無いペットルークターン選手を相手に、石川選手は打ち合いながら目をふせるブラインドパンチになってしまう場面があり、いかにも経験不足。が、まだデビュー戦ですから。

第3試合 47.0kg契約 4回戦
青木沙耶香 あおきさやか(EBISU K’s BOX)
TKO 第3ラウンド
×鈴木菜々江 すずきななえ(シュウ)
青木沙耶香選手のTKO勝利。
第2ラウンド終了時に鈴木選手が少々打ち込まれたためレフリーがTKOを宣言。第2ラウンド終了と同時だったため記録上は第3ラウンド開始時TKO(?)。

第2試合 アトム級 4回戦
髙橋菜々 たかはしなな(M.T)
判定 2-0
×穐丸早樹 あきまるさき(K&W)
髙橋菜々選手の判定勝利 

第1試合 フライ級 4回戦
×石井愛世 いしいいとせ(高崎)
判定 1-2
池本夢実 いけもとゆめみ(琉球)
池本夢実選手が判定勝利。

この結果、各選手の戦績は以下のようになります。

池原シーサー久美子 いけはらしーさーくみこ(フュチュール)12戦9勝1敗2分3KO
江畑佳代子 えばたかよこ(ワタナベ)16戦9勝7敗5KO
ペッチパヤ[ペッパヤー]・モークルンテップトンブリ(タイ)
箕輪綾子 みのわあやこ(元ボクシング日本代表/ワタナベ)1戦1勝1KO
ペッターピー・モークルンテープトンブリー(タイ)
後藤あゆみ ごとうあゆみ(ワタナベ)5戦5勝4KO
吉田実代 よしだみよ(EBISU K’s BOX)5戦4勝1敗
小関有希 こせきゆうき(K&W)6戦4勝2敗1KO
若狭与志枝 わかさよしえ(花形)4戦4勝2KO
ドッグマイパー・ギャットポーンペット[ドグマイパー・ギェトポムペット](タイ)
樽井捺月 たるいなつき(アルファ)5戦1勝4敗
郷司利也子 ごうしりやこ(川崎新田)8戦3勝5敗
石井海 いしかわうみ(UNITED)1戦1勝
ペットルークターン・モークルンテープトンブリー(タイ)
青木紗耶香 あおきさやか(EBISUK’s)6戦3勝3敗2KO
鈴木菜々江 すずきななえ(シュウボクシングジム)3戦1勝2敗
髙橋菜々 たかはしなな(M.T)1戦1勝
穐丸早樹 あきまるさき(K&W)1戦1敗
石井愛世 いしいいとせ(高崎)6戦2勝4敗1KO
池本夢実 いけもとゆめみ(琉球)2戦2勝

関連記事 小田美佳 VS 花形冴美、神田桃子 VS 秋田屋まさえ、氷室笑香 VS 天海ツナミ、ソーンサワン VS 江畑佳代子 ほか 結果 Dangan Ladies Vol.1 ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

コメント

  1. g1j2p5i5 より:

    池原選手 引退

    空き枠に小関?(イラんけど・・