item4

ホーム

サイトマップ

コンテンツ

女子ボクシング基礎知識

はやわかり女子ボクシング

女子ボクシングのルール

女子ボクシングの階級表

暫定王者とは

 

現チャンピオン

日本人女子ボクサー一覧

 

ランキング

IFBA

WBA

WBC

OPBF

 

過去のブログ記事

・2011年

・2010年

・2009年

・2008年

 

QRファイターオブザイヤー

 

コラム

リング禍減少への試案

 

ブログ BLOG UP!

このサイトについて

サイトマップ

ホーム

OPBF 東洋太平洋 2010年12月ランキング

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

アトム級(46.26kg)

 ★ チャンピオン アマラー・ゴーギアットジム(タイ)

 1 ブアリムブン・ゴーギアットジム(タイ)↑1

 2 秋田屋まさえ(ワイルドビート)↓1

 3 グレチェン・アバニール(フィリピン)

 4 池山直(中外)

 5 安藤麻里(フュチュール)↑3

 6 宮尾綾香(大橋)

 7 ジットカノック・アイランドムエタイ(タイ)

 8 伊藤まみ(イマオカ)↓3

 9 花形冴美(花形)↑1

前回9位の越石優(山神)選手がランク外になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミニフライ級(47.62kg)

 ★ チャンピオン 藤岡奈穂子(竹原&畑山)

 1 ノンムアイ・ゴーギアットジム(タイ)

 2 カニタ・トンソンタクシン (タイ)↑1

 3 ティーラポーン・パンニミット(タイ)↑1

 4 シン・ゴンジュ(韓国)↑2

 5 小田美佳(宮田)

 6 黒木優子(関)↑4

 7 キム・ナギョン(韓国)

 8 ヤニ・ゴーギアットジム(タイ)

 9 ノンブア・ルークプライアリー(タイ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライトフライ級(48.99kg)

 ★ チャンピオン 空位

 1 ジェレミー・タバスタバス(フィリピン)

 2 柴田直子(ワールド・スポーツ)MF2→LF2

 3 ジュジース・ナガワ(フィリピン)↓1

 4 江畑佳代子(ワタナベ)↓1

 5 ツェー・ホイワー(香港)↓1

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

フライ級(50.80kg)

 ★ チャンピオン 四ヶ所麻美(フラッシュ赤羽)

 1 真道ゴー(クラトキ)

 2 O・A・ゴーギアットジム(タイ)

 3 キム・ボヨン(韓国)

 4 マルネーレ・ベラーノ(フィリピン)

 5 サムソン・トー・ブアマッド(タイ)

  =サムソン・ソー・シリポーン

 6 ホンファー・トー・ブアマー(タイ)↑1

 7 チャン・ユジン(韓国)↓1

 8 リウ・ダン(中国)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

スーパーフライ級(52.16kg)

 ★ チャンピオン 山口直子(白井・具志堅)

 1 藤本りえ(協栄)

 2 ミッシェル・プレストン(ニュージーランド)

 3 オ・スヒョン(韓国)

 4 ジュブジャーン・ルークマガーンワン(タイ)

 5 キム・ソノ(韓国)

 6 ジョミュティン・ゴーギアットジム(タイ)

  =ジョミュティン・キャットノーウォー

 7 ペットサイルーン・ルークサイゴンディン(タイ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

バンタム級(53.52kg)

 ★ チャンピオン 空位

 1 ユ・ヒジョン(韓国)

 2 天空ツバサ(山木)↑1

 3 石川範子(イマオカ)新

 4 シン・ヨンジョン(韓国)↑1

 5 カイ・ジョンソン(竹原&畑山)↑1

 6 川西友子(大阪帝拳)新

 7 イ・ウニ(韓国)

 8 稲元真理(熊谷コサカ)

 9 シュイ・チュンイエン(中国)↓5

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

スーパー・バンタム級(55.34kg)

 ★ チャンピオン スージー・ラマダン(オーストラリア)

 1 チャン・ジエ(韓国)

 2 ティエン・メン(中国)

 3 ジャーン・シャアシャア(中国)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

フェザー級(57.15kg)

 ★ チャンピオン 空位

 1 サイナムドーイ・ピタックローンガン(タイ)

 2 ホワーン・ウエンスー(中国)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

スーパーフェザー級(58.97kg)

 ★ チャンピオン 水谷智佳(宮田)

 1 イ・ミニョン(韓国)

 2 シェン・ダンユエ(中国)B2→SFe2

 2 キム・ジユン(韓国)

 3 テリー・パーキンソン(ニュージーランド)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライト級(61.23kg)

 ★ チャンピオン 風神ライカ(竹原&畑山)

 1 エリン・マクゴーワン(オーストラリア)

 2 ローラ・サパーステイン(オーストラリア)

 3 ブロンウィン・ウィリー(ニュージーランド)

 4 クリスティーナ・タイ(ニュージーランド)↑1

 5 アンジー・パー(オーストラリア)↑1

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

スーパー・ライト級(63.50kg)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ウェルター級(66.68kg)

 ★ チャンピオン 空位

 1 ダニエラ・スミス(ニュージーランド)

 2 ローリン・イーグル(オーストラリア)L4→We2

 3 リサ・マウアラ(ニュージーランド)↓1

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

スーパー・ウェルター級(69.85kg)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミドル級(72.57kg)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

スーパー・ミドル級(76.20kg)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライト・ヘビー級(79.38kg)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヘビー級(79.38kg+)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

女子ボクシング OPBF東洋太平洋ランキング