観客席視点からの立ち技系女子格闘技

女子シュートボクシング “Girls S-cup2009” 岡加奈子 vs HARI

 Shoot Boxing

2009年8月23日(日)東京 品川ステラボール
SHOOTBOXING GIRLS TOURNAMENT “Girls S-cup2009”

オープニングマッチ 57kg契約 2分3R(延長1R)
岡加奈子(立志会館)赤
VS
HARI(アゲ♂アゲ☆)青

岡加奈子 vs HARI
 第1ラウンド、まずはローキックとパンチで試合を作ろうとする両者ですが、先にきっかけをつかんだのは岡選手。開始25秒で左ストレートをヒット、ダウンを奪います。カウントは9。ラウンドの後半は、HARI選手がローキックを多用して岡選手の足を止めようとしますが効果は表われず、岡選手のパンチがその後も何度かヒットします。

岡加奈子 vs HARI
 第2ラウンドになると、岡選手はパンチに加えて前蹴りも多く織り交ぜるようになります。HARI選手がパンチで押し返そうとしますが、このラウンドを支配したのも岡選手。

岡加奈子 vs HARI
 第3ラウンドは岡選手の首相撲からのヒザ蹴り連発が印象的でした。

岡加奈子 vs HARI
オープニングマッチ 57kg契約 2分3R(延長1R)
○岡加奈子(立志会館)
 判定 3-0
×HARI(アゲ♂アゲ☆)
岡加奈子選手の判定勝ち
30-26、30-26、30-27
岡選手がダウン1回を獲得

カメラ 野口昌克(写真4)

関連記事 決定版! 女子シュートボクシング “Girls S-cup2009”  総集編

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

コメント