観客席視点からの立ち技系女子格闘技

WMCムエタイ55キロ級タイトル戦 シンディー・フーヤー vs ドゥーンナパー・ギェクリンサック 結果 女子ムエタイ

 MuayThai

2010年8月18日(水) タイ サラブリ県

WMCムエタイ55キロ級王座決定戦 フルムエタイルール
×シンディー・フーヤー(イタリア)
判定
ドゥーンナパー・ギェクリンサック(タイ)
ドゥーンナパー・ギェクリンサック選手が判定で勝利しWMC世界王者に。

ドゥーンナパー選手

 シンディー・フーヤー選手はタイに渡って徹底的にムエタイに打ち込んでいるイタリア人。ヒジとヒザを武器にして戦うなかなか強い選手です。

 そのフーヤー選手がWMCの55キロ級タイトルマッチでタイのドゥーンナパー・ギェクリンサック選手と戦いました。ドゥーンナパー選手は52キロ級で戦っている選手なので、このカードはキツいかなあと思っていましたが、判定で勝利したのはドゥーンナパー選手。情報が少なくてナゾに包まれていたドゥーンナパー選手ですが、これは相当強いですね。



ループ再生が続きます

 ミット打ちを見せるドゥーンナパー選手(青)の動画。きれいな蹴りですね。ぜひ日本で試合をしてほしいと思います。赤のナムタン・P・ムアンペッ選手も。関係者のみなさん、是非よろしくお願いします。

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

コメント