観客席視点からの立ち技系女子格闘技

ボクシング王者ホリー・ホルム 総合格闘技で蹴り勝つ ボクシング女子

 Boxing

ダブル・スレート2011年3月4日(金)アメリカ ニューメキシコ州 アルバカーキ

総合格闘技 5分3R
ホリー・ホルム(アメリカ)
TKO 2ラウンド3分58秒 ローキック
クリスティーナ・ドンキ(アメリカ)
ホリー・ホルム選手がTKO勝利。

 女子ボクシング最強のひとりと言われているホリー・ホルム選手が総合格闘技にデビューし、ハイキック、サイドキック、ローキックで蹴りまくって勝利しました。


 ホルム選手は組んでも腰が強く、タックル対策も万全で、テイクダウンされても冷静に返してマウントパンチを入れるなど、総合格闘技デビューが付け焼き刃ではないことを充分に示しながらの完勝。

 彼女にキック/空手のバックボーンがあることは知っていましたが、ここまでMMAを研究しているとは。恐れ入りました。

 ボクシングファンとしてはあまり総合の深みにはまることなく一日も早いボクシング復帰を願うばかりですが、ご本人はこれでやめそうには見えませんね…。

 試合の動画のノーカット版は以下のリンクからご覧いただけます。
ホリー・ホルムVSクリスティーナ・ドンキ 第1ラウンド
ホリー・ホルムVSクリスティーナ・ドンキ 第2ラウンド

 この試合を含む両者の総合格闘技戦績は以下のようになります。
ホリー・ホルム(アメリカ)1戦1勝1KO
クリスティーナ・ドンキ(アメリカ)6戦4勝2敗2KO

関連記事 PFP最強ホリー・ホルム陣営が三団体統一王者セシリア・ブレークフスに来年3月の対戦を要求

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

コメント