観客席視点からの立ち技系女子格闘技

素手のボクシング大会の女子タイトルマッチ ベック・ローリングス VS セシリア・フローレス ノーカット動画 ボクシング女子

 Boxing

2019年2月2日(土)メキシコ カンクン
Bare Knuckle Fighting Championship 4

ベアナックル女子フェザー級ワールド・ダイヤモンド・タイトルマッチ
WBFou.ラテンアメリカ・ベアナックル・フェザー級王座決定戦
2分5回戦
ダイヤモンド王者 ベック・ローリングス Bec Rawlings(アメリカ)青
VS
挑戦者 セシリア・フローレス Cecilia Flores(メキシコ)赤

 今日の動画は以前ご紹介した素手のボクシング大会の女子タイトルマッチです。青のローリングス選手、赤のフローレス選手ともにMMAの選手です。ローリングス選手は元UFCの選手らしいですね。

 ローリングス選手は昨年この大会でベアナックル女子フェザー級ワールド・ダイヤモンド・ベルトを獲得し、世界最初のベアナックル女子王者となり、この試合が初防衛戦です。

 グローブありとベアナックル(グローブ無し)ではいろいろと技術も違うでしょうし、これをボクシングと呼ぶのは無理があるなあと思っていましたが、この試合は非メジャーのボクシング団体ワールド・ボクシング・ファウンデーション(WBFou.)のラテンアメリカ・ベアナックル・フェザー級王座決定戦に認定されました。

 というわけで、ベアナックルファイトはやっぱりボクシングということになりました。でも、グローブどころか、この団体はバンテージすら無しなので、指先が目に入りそうで見ていてこわいです。

コメント