観客席視点からの立ち技系女子格闘技

女子ムエタイ大会『レディー・キラーズ3』 結果

 MuayThai

Ladykillers2009年5月9日(土)イギリス マンチェスター ウィセンショウィ
– LADY KILLERS III –

52kg級 2分5ラウンド
×ミッシェル ・プレストン(ニュージーランド)
判定0-3
ジョ・ジョ・カルダーウッド(スコットランド)
ジョ・ジョ・カルダーウッド選手判定勝利

60kg級 2分5ラウンド
×サム ・ミッチェル(イングランド)
判定
カレン・リンチ(ニュージーランド)
カレン・リンチ選手判定勝利

52kg級 2分5ラウンド
キム・シャノン(イングランド)
判定
×ボニー・ポーター(ニュージーランド)
キム・シャノン選手判定勝利

54kg級 2分5ラウンド
ソフィー・ホークスウェル(イングランド)
判定2-1
×ヌリア・コレデーラ・メリノ(スペイン)
ソフィー・ホークスウェル選手判定勝利

 女子ムエタイのビッグイベント『レディー・キラーズ3』の主な結果です。この日おこなわれた12試合のなかで、もっとも注目を集めたのは、やはりメインのミッシェル ・プレストンVSジョ・ジョ・カルダーウッドでしょう。

 世界王者のプレストン選手と、デビュー以来10戦全勝のカルダーウッド選手の激突は、3-0のユナニマスでカルダーウッド選手の勝利となり、彼女は戦績を11戦全勝と伸ばしました。

 日本の選手とも戦える52キロ級にあらわれた20才のムエタイ新星ジョ・ジョ・カルダーウッド選手。ファンの皆さん、この選手は要チェックです。

 もちろん、有力な新人はほかにもいます。ベテラン陣の巻き返しもあるでしょう。世界の女子ムエタイは、まだまだ注目の戦いが続きますよ。

猪崎さんの世界戦のことバナー

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

コメント