観客席視点からの立ち技系女子格闘技

前女子ボクシング世界王者エレナ・リード 吉田正子と総合格闘技でタイトル戦 予定

 Boxing

2009年10月24日(土)アメリカ ノースダコタ州 ニュータウン
“Extreme Beatdown”5

吉田正子選手総合格闘技 5分3ラウンド
Extremeタイトル決定戦
エレナ・リード(アメリカ)
VS
吉田正子(アゲ♂アゲ☆)

 8月にレーナ選手とシュートボクシングで戦った吉田正子選手が、3月にスージー・ケンティキアン選手とボクシングで戦ったエレナ・リード選手(前WIBAフライ級王者、元IFBAフライ級王者)と総合格闘技で対戦します。

 吉田選手は柔術ベースですが打撃を好む総合格闘技選手、リード選手は世界トップクラスのボクシング選手で柔術の心得もあります。

 “Extreme Beatdown”シリーズで新設されるタイトルの初代王者決定戦になるそうですが、どんな試合になるのでしょう?

総合格闘技戦績
エレナ・リード(アメリカ) 
3戦3勝3KO
吉田正子(アゲ♂アゲ☆)
35戦16勝14敗5分1KO

カメラ 野口昌克

関連記事 ファイトガールズのミッシェレ・ウォーターソンとボクシング王者エレナ・リードがMMAで激突!

関連記事 女子シュートボクシング “Girls S-cup2009” レーナ vs 吉田正子

qbar

コメント