観客席視点からの立ち技系女子格闘技

ジーニー・ガーサイド vs リンジー・ガーバット WIBAタイトル戦 予定 女子ボクシング

 Boxing

2010年4月24日(土)カナダ ブリティッシュコロンビア州

WIBAフェザー級王座決定戦 10回戦
ジーニー・ガーサイド(カナダ)
VS
リンジー・ガーバット(カナダ)

ジーニー・ガーサイド vs リンジー・ガーバット 空位のWIBAフェザー級王座をめぐって同級3位のジーニー・ガーサイド選手と11位のリンジー・ガーバット選手が激突します。

 もともとこの王座はガーサイド選手が持っていたものですが、ボスニア・ヘルツェゴビナの大会に呼ばれて、地元のイルマ・アドラー選手を相手に防衛戦をしたところ、露骨な地元判定で負けにされて王座から転落。

 その後、空位となった同王座の決定戦にガーサイド選手が再び挑むものです。今回はガーサイド選手のホームのカナダでの開催で、相手のガーバット選手もカナダ人なので、ふつうにフェアなジャッジが期待出来るでしょう。

 リンジー・ガーバット選手は戦績ではまだまだガーサイド選手に及びませんが、将来の世界チャンプ間違い無しと言われていたモーリン・シェイ選手(アメリカ)を去年8月にTKOでやぶって急激に注目されている選手です。

ジーニー・ガーサイド(カナダ)12戦8勝3敗1分3KO
リンジー・ガーバット(カナダ)6戦4勝2敗3KO

qbar

コメント