観客席視点からの立ち技系女子格闘技
スポンサーリンク
スポンサーリンク

素手のボクシング大会の女子マッチ クリスティーン・ファレア VS ジェニファー・テート ほぼノーカット動画 ボクシング女子

 Boxing

2018年10月20日(土)アメリカ ミシシッピ州 ビロクシ
Bare Knuckle Fighting Championship 3

BKFC
女子フェザー級 2分5回戦
クリスティーン・ファレア(アメリカ)青
VS
ジェニファー・テート(アメリカ)赤


オリジナルノーカットバージョンはこちら

今日の動画はアメリカでおこなわれている素手のボクシング大会のなかの女子の試合です。青のファレア選手、赤のテート選手ともにMMAの選手です。


素手の格闘技はタイのムエカッチュアッやミャンマーのラウェイなどが知られていますが、素手とは言っても実際にはヒモを厚く巻いたり、バンテージを着用したりでナックルの部分はそれなりに守ってはいるものです。

が、この『ベアナックル・ファイティング・チャンピオンシップ』という大会は本当に素手です・・。普通だったら、自分のパンチで自分の拳が壊れてしまうでしょう。骨格が丈夫な人じゃないと無理ですね。

それに、完全に素手だと指が目に入りそうで怖いです。バンテージなどでやっぱりある程度は拳の形を作らないと危ないと思います。

グローブを着けていないといろいろと技術も違うでしょうし、通常のボクシングとはかけはなれた世界なので、これをボクシングと呼ぶのは無理がありますが、『素手のボクシング』以外に表せる言葉が無いのも事実ですよね。

試合は、両選手とも勇気があって、パンチもしっかりしていて、ゴツゴツした打撃戦になりました。来年2月には女子のタイトルマッチがあるそうです。

女子フェザー級 2分5回戦
○クリスティーン・ファレア(アメリカ)青
TKO 第1ラウンド レフリーストップ
×ジェニファー・テート(アメリカ)赤
クリスティーン・ファレア選手のTKO勝利

関連記事 本場の女子ミャンマーラウェイ ナウオーンマーソー VS スーフライウー 結果&ノーカット動画 ミャンマーラウェイ女子

関連記事 グローブ無しのムエタイ ムエカッチュアッ タクサポーン〔タックテーン〕 VS シルヴィー・フォン・デューグラス・イトゥー 結果&ノーカット動画 ムエタイ女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク