観客席視点からの立ち技系女子格闘技

WBOタイトル戦 カロリーナ・ドゥエル vs アジザ・オウバイタ ボクシング女子

 Boxing

2011年3月26日(土)アルゼンチン

WBOスーパーフライ級タイトルマッチ 10回戦
王者 カロリーナ・ドゥエル(アルゼンチン)
VS
挑戦者 アジザ・オウバイタ(フランス)

今回の試合動画が削除になったのでかわりに前戦の動画を貼ります。カロリーナ・ドゥエル(黒のトランクス)vsロレダナ・ピアッツァ(白のトランクス)

 カロリーナ・ドゥエル選手が自身の持つWBOスーパーフライ級王座の初の防衛戦をおこないました。しかし、内容はお粗末。

 ドゥエル選手は、昨年12月にWBAバンタム級チャンピオンのエマニュエラ・パンターニ選手(イタリア)への挑戦が決まっていながら、突然キャンセルされ、急遽WBOスーパーフライ級の王座決定戦に出場してイタリアのロレダナ・ピアッツァ選手から2度のダウンを奪いチャンピオンとなっています。

 今回の防衛戦では王者ドゥエル選手はパワーはあっても雑で大振りばかりが目立ち、挑戦者オウバイタ選手はていねいではあるけどパワーに欠けるという試合内容。低調なままに10回が過ぎホームのドゥエル選手が判定で勝利しました。

WBOスーパーフライ級タイトルマッチ 10回戦
○王者 カロリーナ・ドゥエル(アルゼンチン)青/黒
3-0
×挑戦者 アジザ・オウバイタ(フランス)
カロリーナ・ドゥエル選手の判定勝利。
(99-91、98-92、96-94)

 今回の結果を含む両者の戦績は以下のとうりです。
カロリーナ・ドゥエル(アルゼンチン)11戦8勝3敗1KO
アジザ・オウバイタ(フランス)14戦10勝3敗1分4KO

関連記事 WBAバンタム級 戦わない王者エマニュエラ・パンターニが初の海外遠征

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

コメント