観客席視点からの立ち技系女子格闘技

宮尾綾香 vs 伊藤まみII、斉藤ちなつ vs 久保真由美II、三好喜美佳 vs 東郷理代Ⅲ 結果 ボクシング女子

 Boxing

2011年4月21日(木) 東京 後楽園ホール
第36回フェニックスバトル

宮尾綾香選手

47kg契約 6回戦
宮尾綾香(大橋)
TKO 6回1分15秒
×伊藤まみ(イマオカ)
レフリーストップで宮尾綾香選手のTKO勝利。

斉藤ちなつ選手

ミニフライ級 4回戦
斉藤ちなつ(大橋)
判定3-0
×久保真由美(KG大和)
ユナニマスデシジョンで斉藤ちなつ選手の勝利。
(39-38、40-37、40-36)

東郷理代選手

スーパーバンタム級 4回戦
×三好喜美佳(川崎新田)
TKO 3回1分51秒
東郷理代(山木)
レフリーストップで東郷理代選手のTKO勝利。

 試合の詳細はまた後日に記事にいたします。

 本日の結果、各選手の勝敗は以下のようになります。
宮尾綾香 みやおあやか(大橋)17戦10勝5敗2分1KO
伊藤まみ いとうまみ(イマオカ)14戦8勝5敗1分4KO
斎藤ちなつ さいとうちなつ(大橋)2戦2勝
久保真由美 くぼまゆみ(KG大和)13戦2勝10敗1分
東郷理代 とうごうりよ(山木) 9戦6勝2敗1分6KO
三好喜美佳 みよしきみか(川崎新田)8戦3勝4敗1分2KO
(戦績はJBC認可以前からの通算)

前回記事 宮尾綾香 vs 伊藤まみII、斉藤ちなつ vs 久保真由美II、三好喜美佳 vs 東郷理代Ⅲ 予定 ボクシング女子

関連記事 フェニックスバトル 宮尾綾香 vs 伊藤まみ 詳細

関連記事 斎藤ちなつ vs 久保真由美 詳細 GLegend3

関連記事 東郷理代 vs 三好喜美佳 II 詳細

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

コメント

  1. みっちゃん より:

    宮尾伊藤戦のストップは唐突で不可解だと感じました・・・

  2. 匿名 より:

    やはり唐突でしたか…そんな気はしてましたが。

    ストップも判定も全て平等にして欲しいものです…。

  3. SZK より:

    この試合のレフリーは第一試合の三好東郷戦も裁いてましたが、その試合でも唐突に試合を止めてましたよ。

  4. ちょーちょ より:

    自分も観ていて、ストップが早かったな、と思いました。伊藤選手のダメージはそこまでではなかったかと。