観客席視点からの立ち技系女子格闘技

すごくいい試合 アメル・デビー VS イ・ジウォン ノーカット動画 グローリー女子キックトーナメント キックボクシング女子

 KickBoxing

2016年11月5日(土) フランス ニース
GLORYスーパーバンタム級グランプリ K1ルール 3分3R
アメル・デビー(フランス)
VS
イ・ジウォン(韓国)

 アメル・デビー VS イ・ジウォン戦はすでにダイジェスト動画をご紹介していますが、大変いい試合なので、本日はノーカット動画でもう一度ご覧ください。

 記事はかなりの部分が前回と重複しますがご了承ください。

 これはアメリカのキック団体『グローリー』が女子選手8名(リザーブ戦も含めると10名)でスーパーバンタム級の最強を決めるトーナメント。

 5月にスタートした同トーナメントは、6月、9月、そして今月5日に第4戦があり、準決勝進出の4選手が決定しました。

 第4戦は大会地元のアメル・デビー選手と韓国のイ・ジウォン選手の対戦でしたが、パンチの有効打で上回ったデビー選手が判定勝利。

 27戦全勝11KOという完璧な戦績のアメル・デビー選手がいいのは当然として、イ・ジウォン選手もいいですね。スピード感のあるシャープな動き、出るとき、引くときの迷いの無さ。素晴らしいです。

 あとは技の展開の引き出しを多く作り、対応力を蓄積すれば、かなりのところまで行ける予感がするイ・ジウォン選手。今回は残念でしたが、まだ、19才です。

 大化けすればキム・メッサー選手、イム・スジョン選手に続く韓国スターファイターの座も夢でないでしょう。

GLORYスーパーバンタム級グランプリ K1ルール 3分3R
◯アメル・デビー(フランス)
判定 3-0
×イ・ジウォン(韓国)
アメル・デビー選手の判定勝利

 デビー選手は来年1月または2月におこなわれる準決勝でイシス・バービック選手と対戦することになります。

 同トーナメントのここまでの結果は以下の通りです。

2016年5月13日(金)アメリカ ロサンゼルス
GLORYスーパーバンタム級グランプリ
ティファニー・ヴァン・スースト(アメリカ)
判定 3-0
×エスマ・ハッサス(モロッコ)
ティファニー・ヴァン・スースト選手の判定勝利

2016年6月25日(土)オランダ アムステルダム
GLORYスーパーバンタム級グランプリ
イシス・バービック(オランダ)
判定 3-0
×イリーナ・マゼパ(ロシア)
イシス・バービック選手の判定勝利

2016年7月22日(金)アメリカ ヴァージニア州
GLORYスーパーバンタム級グランプリ リザーバー決定戦
×ヴァネッサ・デ・ヴァーレ(ベルギー)
判定 0-3
フンダ・ディケン(トルコ)
フンダ・ディケン選手の判定勝利(準決勝以降のリザーバーに決定)

2016年9月9日(金)アメリカ ニュージャージー州
GLORYスーパーバンタム級グランプリ
ジェシカ・グラッドストーン(カナダ)
判定 3-0
×ダニエラ・グラフ(ドイツ)
ジェシカ・グラッドストーン選手の判定勝利
予定されていたゾイラ・フラウスト選手(アメリカ)は怪我のためジェシカ・グラッドストーン選手に差し替えとなりました。

 今後の予定は次の通りです。
2016年12月10日(土)ドイツ オーバーハウゼン
GLORYスーパーバンタム級グランプリ 準決勝
ティファニー・ヴァン・スースト(アメリカ)
VS
ジェシカ・グラッドストーン(カナダ)

2017年 日時未定
GLORYスーパーバンタム級グランプリ 準決勝
イシス・バービック(オランダ)
VS
アメル・デビー(フランス)

2017年 春 日時未定
GLORYスーパーバンタム級グランプリ 決勝

VS

[情報提供:クルスフィックスさま]

関連記事 必見! ティファニー・ヴァン・スースト VS エスマ・ハッサス GLORYスーパーバンタム級グランプリ第1戦 結果&ノーカット動画 キックボクシング女子

関連記事 フンダ・ディケン VS サウバーン 結果&動画 『エンジェル・ファイト・エクストリーム』Angel Fight Extreme ムエタイ女子

関連記事 ティファニー・ヴァン・スースト Lion Fightにブチ切れ 「チャンピオンベルト売ります」  ムエタイ女子

関連記事 RENA VS イシス・バービック 結果 『S-cup65㎏世界トーナメント2014』スペシャルマッチ シュートボクシング女子

関連記事 イ・ジウォン VS ツァン・”アレックス” チンイー K1ルール ノーカット動画 キックボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

コメント