観客席視点からの立ち技系女子格闘技

注目のデビュー戦 島野りーみん VS 椙本慧 試合結果 スーパーフェザー級 4回戦 DANGAN190 ボクシング女子

  Boxing

2017年7月29日(土)東京 後楽園ホール
DANGAN190

第1試合 スーパーフェザー級 4回戦
島野りーみん しまのりーみん(TEAM10COUNT)青
VS
椙本慧 すぎもとけい(新日本カスガ)赤

椙本慧
 赤コーナーは昨年プロテストに姉妹同時合格して注目された椙本(すぎもと)シスターズの椙本慧選手。妹さんの方が一足早くデビュー。

島野りーみん
 青コーナーはプロ競輪選手から転向してプロボクサーとなった島野りーみん選手(ケイリン時代の選手名は中山麗敏)。学生時代はアマチュアボクシングをやっており、もともと大のボクシング好き。


島野りーみん VS 椙本慧-9
 日本女子では貴重なスーパーフェザー級で両者が迎えるデビュー戦。

島野りーみん VS 椙本慧-3
島野りーみん VS 椙本慧-5
 相手の出方をうかがう時間はほんのわずかで終わり、さっそくパンチが飛びかう展開。

島野りーみん VS 椙本慧-6
 アマチュアボクシング経験者の島野選手に対して、これがまったくの初のリングながら堂々と立ち向かっていく椙本慧選手。いい度胸です。

島野りーみん VS 椙本慧-7
島野りーみん VS 椙本慧-10
 たがいに積極的に出て目を離せません。

島野りーみん VS 椙本慧-8
 ほぼアップライトで動きが読みやすい椙本選手と対照的に、島野選手は柔軟に動き、しだいに思い切りのいい打ち方を見せはじめます。

島野りーみん VS 椙本慧-11
 開始1分30秒付近できれいに右ストレートを決めると決然として距離を詰めてラッシュに入る島野選手。

島野りーみん VS 椙本慧-12
島野りーみん VS 椙本慧-13
 いくつかのパンチが当たり、椙本選手の足がそろってきたところでレフリーが分けて入って試合終了。

 椙本慧選手はまだまだ出来たと思いますし、島野選手のいいパンチも当たり始めたばかりでしたが、レフリーの判断ですから仕方ありません。

島野りーみん-14
 島野りーみん選手、デビュー戦をTKO勝利でかざりました。

第1試合 スーパーフェザー級 4回戦
○島野りーみん しまのりーみん(TEAM10COUNT)
TKO 第1ラウンド 1分42秒
×椙本慧 すぎもとけい(新日本カスガ)
島野りーみん選手がレフリーストップTKOで勝利

島野りーみん しまのりーみん(TEAM10COUNT) 1戦1勝(うちタイ人0)1KO(うちタイ人0)
椙本慧 すぎもとけい(新日本カスガ) 1戦1敗

関連記事 ボクシング プロテストに挑戦 ガールズケイリン1期生 中山麗敏(なかやまりーみん)選手に注目 ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

コメント