観客席視点からの立ち技系女子格闘技

石川海 & 塙英理加『フィリピンにまで行ってカマセマッチ』の動画と『石川海 WBCアジア ”コンチネンタル” チャンピオンほぼ確定』のお知らせ ボクシング女子

 Boxing

UNITED_CUP_XVII2018年5月24日(木)フィリピン クイバースジム
UNITED CUP XVII

アトム級 6回戦
石川海 いしかわうみ(UNITED)
VS
ペッチョンプー・モー・クルンテープトンブリー(タイ)

ミニマム級 6回戦
塙英理加 はなわえりか(OPBF女子ミニマム級シルバー王者/UNITED)
VS
ドークマイパ・ソーディントン(タイ)


 3ヶ月前の試合で、面白くもなんともない(どちらかといえば不快な)のですが、日本女子ボクシングの一面があらわれているので、文章だけでもさらっと目を通していただけると幸いです。

 まず最初の試合に登場するのは石川海選手(動画の2分40秒あたりから試合開始)。このひとはデビューからずっとカマセ専門で『勝ち』を重ねてきたスゴイひとで、昨年12月にはじめて日本人と対戦した時(対下岡由美子戦)には、B級ライセンス保持者であるにもかかわらずまったくボクシングの基本さえ出来ず、苦しまぎれに頭突きを繰り返しながら惨敗したひとであります。

 3月の復帰戦ではフィリピン選手にダウンを喫して判定負け。というわけで、この試合に負けると3連敗。それだけは絶対避けたいところ。

 というわけで、タイのアルバイトさんをフィリピンにまで呼んできました。元旦の試合で神田桃子選手(協栄)にTKO勝ちをプレゼントしたペッチョンプー選手です。

 このひとはボクサーではなくてムエタイの選手なんですが、これで日本人ボクサー相手のカマセは3回め。もう常連ですね・・。

 試合はご覧のとおり両選手ともにヒドイ内容で、第4ラウンドレフリーストップで終了。海さんは3連敗を免れました。

アトム級 6回戦
○石川海 いしかわうみ(UNITED)
第4ラウンド TKO レフリーストップ
×ペッチョンプー・モー・クルンテープトンブリー(タイ)
石川海選手のTKO勝利

 お次は塙英理加選手の試合(動画の1時間16分ぐらいから開始)。

 こちらもタイからのバイトさんをお招きしての一戦です。相手のドークマイパ選手は1勝11敗という壮絶な戦績で、こうなるともうバイトさんじゃなくてカマセのプロですね(苦笑)。これまでに高野人母美選手、矢吹純選手にTKO勝ちをプレゼントしています。

 と思ったら、塙選手も2016年に一度戦って判定勝ちもらってるじゃありませんか。再戦ですね。

 試合はマンガみたいな大振り合戦で、判定まで行って試合終了。

 ところで、ポスターだけ見ると立派な大会のようですが、この試合会場は単なるボクシングジム。普通の感覚で言えば道場マッチだと思います。

 でも、レフリーとジャッジとドクターとリングアナがいるから公式戦だよ、と言われれば、そうなの・・かな?

 このように、ジムで「試合」をやって「公式戦」として戦績を積み上げるやり方は、タイやフィリピンのバイトさんの間では珍しくなく、過去には後藤あゆみ選手もタイの小さなジムで関係者しかいないところで「公式戦」をやっていましたね(そういえば、後藤選手、お元気でしょうか?)。
 
 というわけで、石川海、塙英理加両選手は、どちらも勝利を手にして帰国したわけです。

ミニマム級 6回戦
○塙英理加 はなわえりか(OPBF女子ミニマム級シルバー王者/UNITED)
判定 3-0
×ドークマイパ・ソーディントン(タイ)
塙英理加選手の判定勝利
(60-54、60-54、58-56)

 なお、情報によれば、あした、8月23日、石川海選手はまたまたフィリピンに行って試合をするそうです。相手は5月にぬきてるみ選手にKO負けしているバイトさんのワーサナー・カムディー選手。

 で、その試合はWBCアジア王座決定戦10回戦なんですよ。
訂正
 当初はWBCアジア王座決定戦10回戦と伝えられていましたが、実際に行われた試合はそのひとつ下のベルトであるWBCアジアコンチネンタル王座決定戦6回戦でした。

 石川選手は6回戦で2勝してるだけだから、まだBライセンスだと思うんですけど・・A級ライセンスになっちゃったんですかね?

 そして、ついにカマセ試合ばっかりでチャンピオンになっちゃうんですね。

 1日早いですが、石川海選手、アジア王座おめでとう!と世界で最初に言わせてください。

石川海 いしかわうみ(UNITED)8戦6勝(うちタイ人5)2敗4KO(うちタイ人2)
ペッチョンプー・モー・クルンテープトンブリー(タイ)6戦2勝4敗
塙英理加 はなわえりか(OPBF女子ミニマム級シルバー王者/UNITED)11戦9勝(うちタイ人4)2敗3KO(うちタイ人2)
ドークマイパ・ソーディントン(タイ)13戦1勝12敗1KO
ワーサナー・カムディー(タイ)6戦3勝3敗2KO

関連記事 再三の頭突きでドクターチェック アトム級6回戦 下岡由美子 VS 石川海 結果 DANGAN203 ボクシング女子

関連記事 やっぱり完全クリーン路線は無理だったDangan Ladies Vol.5 セミはタイのアルバイトさん 予定 おまけ「タイのアルバイトさんの戦績の作り方」 ボクシング女子

関連記事 ワンダーガール VS 後藤あゆみ バンタム級 4回戦 結果 ボクシング女子

関連記事 神田桃子 VS タイ人 ノーカット動画 TFC 東京ファイトクラブ vol.1 ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

コメント

  1. いちボクシングファン より:

    マジですか…?

    本当なら無茶苦茶な話です。
    皆さんそのことを知っているのでしょうか?

    そして、石川選手は、どんな気持ちでそういうことをしているのでしょうか。謎です…

  2. queens of the ring より:

    >いちボクシングファンさん コメントありがとうございます!
    ほんとに無茶苦茶な話なんですが、ご本人はそうは思ってないような気がします。
    ボクシング業界って、想像を絶するようなズルとか、マナー違反、ルール違反をする人がいますけど、みなさん「え?だめ?なんで?」みたいな感じに見えますよね。 気にする方がヘンなのかもしれません(苦笑)。

  3. g1j2p5i5 より:

    ボクレコによれば 6回戦
    バイトさんは2Rでギブ
    石川選手 王座奪取
    ※ボクレコ、ラウンドや体重 不正確な場合あり

  4. 女子格応援 より:

    QRさんの記事で
    「悪いレフリーの見分け方」がありますが、
    その参考にもなります。
    石川選手の頭突きはスルーで、
    バイトのおねいさんだけを注意。
    石川選手が頭を下げて、ボディ打ち(?なのかな)を
    突っ込むからなのに。

  5. ぼくさー より:

    後藤選手は、引退したみたいです。。

  6. queens of the ring より:

    >女子格応援さん ご愛読ありがとうございます。
    そうですね、このレフリー、いかにもな感じですね。
    ちゃんと見てくれないとダメですよね。

  7. queens of the ring より:

    >ぼくさーさん コメントありがとうございます。
    やはりそうなんですか。そんな噂があったようですが。
    正式発表は無いままになりそうですね。

  8. g1j2p5i5 より:

    >後藤選手は、引退したみたいです。。
    ナベジム キチンとOPBFに伝えてるんでしょうか?   というかなんか古川選手の扱いとか 選手が2極化しちゃってますよね

    他にもそういうジムはありますが。
    個人的には 大なり小なり王者経験者は
    サラッとでいいから 動向ハッキリしておいてほしいですね
       

  9. queens of the ring より:

    >g1j2p5i5さん
    言うべきことは言ってほしいですよね。
    宣伝したい時だけは色々言うけど、あとは放置って・・ないでしょう。