観客席視点からの立ち技系女子格闘技
スポンサーリンク
スポンサーリンク

一度も日本人に勝ったことのない石川海がWBCインターナショナル王座を獲得(のちにWBCインターナショナル暫定王座と判明) 石川海 VS タッサナ WBCインターナショナル暫定王座決定戦 結果&海外記事 ボクシング女子

 Boxing

2019年10月9日(水) タイ バンコク エム・ユー・デン・ボクシングジム

WBCインターナショナルアトム級 暫定 王座決定戦 10回戦?
石川海 いしかわうみ(山木)
KO 第4ラウンド
タッサナサオコンケーン〉(タイ)
石川海選手がKO勝利でWBCインターナショナルアトム級 暫定 王座を獲得しました。

 10月9日に石川海選手がタイのエム・ユー・デン・ボクシングジムでWBCインターナショナル王座決定戦にKOで勝利し、同王座の獲得に成功しました。
(追記:記事を書いた当時はWBCインターナショナル正規王座と思われていましたが、WBCインターナショナル暫定王座だったようです)
石川選手の王座獲得を伝えるタイの記事

 WBCインターナショナル王座というのはWBC世界王座の次に権威がある王座であると、WBCさんは説明しています(WBCシルバー王座もWBC世界王座の次に権威があるらしいのですが、同じような王座が二つあるわけですね?笑)。

 石川海選手といえば、JBCさんが認定するプロボクサーの中でおそらくもっとも低レベルな選手で、今まで一度も日本人選手に勝ったことがないので、日本王座、そしてもちろんOPBF王座にもぜんぜん縁が無かったのですが、それが一足飛びに「世界王座の次」のベルトを手に入れてしまったのです(追記:暫定のようです)。

 その種明かしは、いつものとおりの噛ませインチキ試合です。会場のエム・ユー・デン・ボクシングジムは、ロゴマークを見てお分かりのとおりムエタイのジムであり、そこでの無観客試合(道場マッチ)をタイトルマッチということにして、「WBCインターナショナル王座獲得!」と言っているわけです。

 言うまでもなく相手のタイ人選手はボクサーではなく、ムエタイの選手です。この記事の動画で負けている方のサオコンケーン選手が彼女(タッサナ選手)です。
 タイの記事のリンクをご覧になればどんな会場だったか分かるでしょう。

石川海 いしかわうみ(山木)11戦8勝(うちタイ人7)3敗6KO(うちタイ人5)
タッサナ〈サオコンケーン(タイ)(タイ)9戦4勝5敗

関連記事 石川海 VS ドゥワンダーウノーイ OPBF東洋太平洋女子ミニマム級シルバー王座決定戦 結果&ノーカット動画 ボクシング女子

関連記事 ドゥワンダーウノーイ VS 田中 “暴君” 藍、ンガオプラチャン VS 佐藤 “魔王” 応紀 結果&ノーカット動画 レキオバトル名護1 ムエタイ女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

コメント

  1. 阪東 ヒーロー より:

    現在、石川 海はUNITED所属ではありません。
    試合前、他ジムへ移籍しております。

    二度とUNITEDの名前を出さないでください。

    UNITEDは私、阪東ヒーローが責任を持って本物を育ててます。

    以上

    • queensofthering1 より:

      >阪東 ヒーローさん
      コメントありがとうございます。
      当方としましてはJBCさん発表の9月26日付日本女子育成ランキングで「アトム級1位 石川海 UNITED」となっているのを確認して掲載したのですが、その後に移籍されていたのなら申し訳ございません。
      どちらのジムかに移籍されたのが確認できますまでこの記事の中ではUNITEDジムさんの名前は消しておきます。

  2. g1j2p5i5 より:

    そうなんですよ。昨日、石川選手の結果を見てUNITEDのHPを見たら
    所属になってなくて(ボクモバはUNITEDのまま)、
    変だなって思ってました。
    ヒーローさん、頑張ってください笑。

    QRさん、移籍先の方も、石川選手への方針変わらないみたいですね。
    ズバリ石川選手対姫月選手、手が合うのではないでしょうか?笑
    いや、タイだしホントにやりそうな気がしてきた・・・

    • queensofthering1 より:

      >g1j2p5i5さん
      UNITEDさんの所属選手のページ、穴があいたみたいに空白になってますね。
      ・・試合直前に移籍とか、そんなこと可能なのでしょうか。前代未聞です。
      全然理解できません。

  3. queensofthering1 より:

    石川海選手の新しい所属先は山木ジムさんだそうです。
    指導の的確さには定評のある山木ジムさんですが、UNITEDジムさんに何年いても全然ダメダメだった石川海選手を変身させることはできるのでしょうか?
    上手いボクサーにならなくても最低でも『頭突き反則は絶対にしないように』指導してもらいたいです。
    山木さんで反則する選手は見たことがないので大丈夫だと思いますが。
    反則さえせず、いっしょうけんめいやるなら石川選手を応援しない理由はありません。
    いままでみたいなインチキマッチメークをしないことが条件ですけどね。

  4. g1j2p5i5 より:

    なんとボクレコによれば、前王者のハズのSANTIZO選手が 石川選手の2日後にインタ王座の防衛戦。
    石川選手のTMに「暫定」の文字が・・・。
    ボクレコだけに、真意は不明ですが
    呆れますねホント・・・

    • queensofthering1 より:

      >g1j2p5i5
      結局このタイトルマッチなんだったんですかね?
      暫定王座だったのにそう発表しなかったんですかね?
      9月にマリア・サンティソ選手がインターナショナル正規王者になって
      返上すると思ったら返上しなかったというパターンでしょうか?
      そういうのはよくある話ですが。
      とりあえずこの試合は暫定表記にしておきます。

  5. ヤオ屋 より:

    指導の的確さには定評のある山木ジムさんですが、((UNITEDジムさんに何年いても全然ダメダメ))だった石川海選手を変身させることはできるのでしょうか?

    この表現は、
    UNITEDジムさんに何年いても全然ダメダメだったけど、
    山木ジムに移籍したら、即、暫定?インター世界チャンピオンになったわけで(爆笑)
    ボクシングファンに誤解を生む発言ならびUNITEDジムに失礼な表現だと感じます。

    そもそも、山木ジムの方がセコンドに付いているのですか?
    この試合は山木ジムの方がマッチメークしたのですか?

    QRさんが知っていれば教えてください。
    キナ臭いにもほどがあります。

    • queensofthering1 より:

      >ヤオ屋さん コメントありがとうございます!
      暫定?インターチャンピオンになったのは、山木ジムさんの手柄じゃないですよね。
      というか、だれの手柄でもないですね。所詮はインチキタイトルマッチなんで。

      「変身させることはできるのでしょうか?」はこれからの話ですよ。
      そのへんは誤解する人はいないと思います。
      いるかもしれませんけど、いままでの石川選手とUNITEDジムさんのインチキぶりはさんざん書いてきていますので、ほとんどのひとは分かると思います。
      石川選手のためにゴミみたいなタイトルマッチをいままでに何度もセッティングしてきたのはUNITEDジムさんなんで、このジムの運営に関してはいい印象は全然ありません。

      もう所属してないから関係ないとはなりません。黒歴史は黒歴史です。

      今回の件に関しては詳しいことは全然知りませんが、おっしゃるとおりに極めてあやしい話ですね。
      普通はジムの移籍は出来たとしても数ヶ月から数年かかりますし、それがまったく突然ですから。

      推定ですが、この『タイトルマッチ』はおそらくUNITEDジムさんが組んだものでしょう。いままでの経緯からしてUNITEDジムさん路線ですから。

      山木ジムさんは基本的にこういう仕事はしないので関係ないと思います。

      しかし、UNITEDジムさんでタイトルマッチ組んだのに、その試合当日には選手本人がもう他のジムに移っているというのはあまりにも異様ですね。

      UNITEDジムさんには塙英理加選手という素晴らしい選手もいましたので、テクニカルな意味での指導力は当然あると思うのですが、その効果が石川選手にはまったく無かったのも事実です。

      その原因はなんだったのでしょうか?

      というわけで、山木ジムさんに移ってどうなるのかなーと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク