観客席視点からの立ち技系女子格闘技

WBCアトム級タイトルマッチ 小関桃が判定で防衛

 Boxing

12.8Daiamondglove2008年12月8日(月) 後楽園ホール
ダイヤモンドグローブ/ザ・カンムリワシ・ファイトVol.33

WBCアトム級タイトルマッチ10回戦
 王者小関桃(青木)○ 判定3-0 × 挑戦者キム・ヒェミン(韓国)

 小関桃選手の左ストレートが的確にヒットし、安定した戦いで勝利をものにしました。

 この結果、両者の戦績は以下のようになりました。
小関桃 こせきもも(青木) 9戦7勝2敗2KO
キム・ヒェミン(韓国) 6戦2勝3敗1分2KO

qbar

コメント