観客席視点からの立ち技系女子格闘技

石川海 フィリピンでタイのバイトさん相手にWBCアジアコンチネンタル王座を相手途中棄権で獲得 結果&ノーカット動画 ボクシング女子

 Boxing

2018年8月23日(木)フィリピン パラニャーケ

WBCアジア 女子ミニマム級コンチネンタル王座決定戦 6回戦
石川海 いしかわうみ(UNITED)
VS
ワーサナー・カムディー(タイ)
画面右下のスピーカーマークをクリックして音量を調整してください。石川選手の試合は1時間20分ぐらいから始まります。


 本日、フィリピンで石川海選手とタイのバイトさん(5月にぬきてるみ選手にKO負け)によるタイトルマッチが行われました。

 当初はWBCアジア王座決定戦10回戦とアナウンスされていましたが、実際に行われたのはそのひとつ下のベルトであるWBCアジアコンチネンタル王座決定戦6回戦でした。

 単なる情報の間違いであったのか、あるいは、やはり戦績の足りない石川選手に10回戦が認められなかったのかは不明。

 しかし、ともかく、石川海選手がWBCの名前の入ったグリーンのベルトを獲得したのは事実です。

 それにしても、ここまで低レベルなタイトルマッチは初めて見たかも(苦笑)。

WBCアジア 女子ミニマム級コンチネンタル王座決定戦 6回戦
○石川海 いしかわうみ(UNITED)
棄権 第2ラウンド終了時
×ワーサナー・カムディー(タイ)
石川海選手が相手棄権により勝利し、同王座を獲得
(記録上はTKO勝利扱い)

石川海 いしかわうみ(UNITED)9戦7勝(うちタイ人6)2敗5KO(うちタイ人3)
ワーサナー・カムディー(タイ)7戦3勝4敗2KO

関連記事 再三の頭突きでドクターチェック アトム級6回戦 下岡由美子 VS 石川海 結果 DANGAN203 ボクシング女子

関連記事 やっぱり完全クリーン路線は無理だったDangan Ladies Vol.5 セミはタイのアルバイトさん 予定 おまけ「タイのアルバイトさんの戦績の作り方」 ボクシング女子

関連記事 ワンダーガール VS 後藤あゆみ バンタム級 4回戦 結果 ボクシング女子

関連記事 神田桃子 VS タイ人 ノーカット動画 TFC 東京ファイトクラブ vol.1 ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

コメント

  1. いちボクシングファン より:

    動画見ました。

    色々な意味で…..あり得ないです…….

  2. queens of the ring より:

    >いちボクシングファンさん

    ですよねー。
    わたしも開いた口が・・

  3. g1j2p5i5 より:

    ボクレコによる4団体アジア地域王座
    ・(新生)WBAアジア
    ・WBCアジア(ABCO)正規
     WBCアジアコンチ
     WBCアジアシルバー
     WBCアジアユース
    ・IBFアジア
     IBFPP
     IBFPPユース
    ・WBOAP
     WBOAPユース
     WBOオリエンタル
     WBOオリエンタルユース
     (WBOユース)
    おおすぎー!の上 数が少ない女子は
    選手も団体も 獲ったあとはほとんどが放置・・

  4. ボクシングファン より:

    えっ、て感じですね…
    ちょっと打ち込まれただけで試合放棄…

    タイからわざわざフィリピンに連れてきてというのも…

    フィリピン人選手だと「適切な」相手がいなかったんでしょうね(笑)

  5. queens of the ring より:

    >ボクシングファンさん
    2ラウンド終盤から石川選手の頭が出始めているので、
    バイトさんは身の危険を感じて
    予定より早めに店じまいしちゃったのではないでしょうか。

  6. ボクシングがプロレスを超えた記念日 より:

    いやはやすごい選手がいるものですね。
    戦績の全てをアルバイトに頼んで、
    アジアのチャンピオンになりましたね。

    ところで、なぜ石川選手だけが、
    許されるのでしょうか?

    この方式なら、17歳から37歳のすべての女性が
    チャンピオンになれますね。

  7. queens of the ring より:

    >ボクシングがプロレスを超えた記念日さん
    勝ちのすべてがヤ○ですからすんごい話ですよね(苦笑)。
    ただ、予定していたアジア王座じゃなくてアジアコンチネンタルという一つ下の王座になったんで、どこかからかクレームが付いたのでしょう。
    建てまえ上、日本王座取ってない人にはOPBF取らせないと言ってるのに、同格のWBCアジア取られたらJBCさんの面目丸つぶれですからね。
    そうはいっても、100パーセント○オで緑のベルト取っちゃったのには変わりはないんですが(笑)。

  8. g1j2p5i5 より:

    今 気づいたんですが 同じUNITED所属の塙選手   2年前に比のバイト?相手に 同じ王座(ただし体重的にはアトム級?)とってるんですよね・・・
    ウィキとボクレコで階級違いますが ABCOコンチまでは合ってるでしょう
    QRさんが記事にしてます
    「塙英理加 VS クリスティーン・ラテューブ ABCOコンチネンタル王座決定戦 結果」

    もしQRさんが同じこと言ってダブってたら
    お許しを笑

  9. ボクシングがプロレスを超えた記念日 より:

    塙選手も似たようなマッチメイキングをする
    残念な選手ではありますが正式なボクシングもやっています。
    石川選手の場合、正式な戦績は
    3戦0勝2敗1ノーコンテストだと思っています。
    NCは、フィリピンでのアイサーオリコ選手との試合。
    モバイルによると2R終了TKOとありますが、
    ああ、終了ならおそらく今回と同じく棄権ですね。
    そして、宮尾選手対アイサーオリコ選手の試合で、
    アイサー選手のセコンド陣と
    今回の石川選手のセコンド陣を比べて、
    ああそういうことだったのね、と気がつきました。
    いやはや、石川選手に興味を持ってしまいましたよ(笑)
    ボクシングレイズに収録された、石川選手のすべての試合を
    見てしまいました(汗)その中で、
    DANGAN169 より クリスティン・ラトゥペ VS 石川 海を
    暇な時にみてください。
    (表記ミスで、ペーターナムソーナーキン)らしいですが、
    1Rタイのバイトさんが少しボクシングみたいな動きをしたら
    石川選手をKOしてしまいそうになります。
    2Rの途中で、セコンドから、なにやら指示を受けます、
    その直後からバイトさんは、手を下げて、顔を出します。
    しかしなかなかストップしてもらえません。
    3R、もう全く手を出さないと決意したようなバイトさんは、
    ようやくストップしてもらいましたが、その試合にて、
    国内招へい禁止となってしまったようです(汗)

  10. queens of the ring より:

    >ボクシングがプロレスを超えた記念日さん コメントありがとうございます。
    すっかり石川海選手のファン?になってしまったようですね(笑)。
    2016年のペッターダム・ソーナーキン戦、ヤ○が露骨ですごいですよね。
    あの試合はそれまでは年間20名前後だった招へい禁止ボクサーが「年間40名を超えた記念日」でありまして、結局、2016年の招へい禁止は50名を超えました。
    2017年はさらにすごくて60名超え。
    このまま2018年は70名超えかと思われましたが、どういうわけかガクッと減って9月現在20名にも達していません。
    石川選手や箕輪選手のように○オは海外でやる方向に変わったからでしょうか。
    どこでやってもヤ○は○オなんですけどね(笑)。